発作持ちの爪切り奮闘

小雪の過緊張発作

公開日:2024.05.15 [水] 

先日、というかもう半年以上前に書いた爪切り奮闘。結論から言うと、私また爪切りできなくなってしまいました・・・そして先日、小雪に発作をおこさせてしまって・・・

発作起こした時のことから振り返って記録します。

先日爪切りで発作を起こしてしまった

全て私の至らなさのせいです・・・。その日に投稿したインスタそのまんまの文章をコピペします。

本日、私の至らない爪切り保定のせいで、私のこの手で小雪に過緊張の発作を起こさせてしまいました。
乱文ですが反省と今後のために書きます。 

前提として、小雪は元々、ずっと病院で爪切りしてもらってました。
ただ、過緊張の発作を起こしやすいので爪切りを自宅で行うことにしました。
去年の秋くらいから爪切りをちょっとずつしていてこれまで自宅での爪切りで発作は未経験です。

先月末くらいから爪が伸びているのはずっと気になっていたけど、換羽真っ最中だったので控えていました。
ただもう本当に伸びてきたので怪我しないかすごく心配だったのと、
羽が抜けるのもなくなりあとはほぐれるだけなので大丈夫かなって思ってしまったのも私のミスの一つです。

いつも通りの保定のつもりだったのですが、少し手こずってしまいました。
保定時間がいつもより長かったのは自覚があります。
こちらも緊張してしまい、声かけもおろそかになっていたと思います。
まだ怒って噛みまくってるうちはいいんです。でもふとみると小雪が噛むのをやめてしました。その瞬間に「発作起こすんじゃないか?」って直感的におもって、爪切りを諦めて手を緩めたら、やはり発作状態になりました。

狭いところに逃げようとして最終的にピアノの下に隠れてしまい、でも発作もあるので無理なことはできず声掛けして優しく見守りつつ、こちらに連れ出して様子を見ました。
開口呼吸は1分もしてなかったけど、写真の通りかなり細くなっていました。
時系列の写真です。全部の写真5〜6分程度の出来事です。あんな怖い思いさせられた私の手なのに帰ってきてくれて落ち着いつくれて、、もう本当に小雪に申し訳ないです。自分の手で恐ろしい思いをさせてしまった。最悪のことも頭をよぎりました。
怖くて発作起こしながら狭いところに隠れようとする小雪を見て申し訳なく、大袈裟ではなく小雪が生きてくれてることに心から感謝してます。

とはいえ。爪切りは大事、絶対しないといけない。今後どうするか真剣に考えています。
発作持ちの子は視覚の認識から起こすことが多いっていうのを見たことがあり、目隠しが遅すぎたのも今回の原因じゃないかと思っています。
保定する→即ガーゼ→わけわからんうちに1本切る
というのを目標に次回やってみようと思っています。

こんな思いさせるなら病院でやってもらった方が良い!!と思ったけど、病院に行くと確実に発作するので、回避できないなら短時間で済む家の方が良いだろうと冷静になったら思いました。

紬も爪が伸びてるので、発作を起こしたことがない紬からやってみようと思います。

怖いけど大事なことだから・・・頑張ります。

そして、我が家なりの爪切り方法を模索

我が家なりの爪切り方法を模索し始めました。

本日、発作後から2回目の爪切りだったのですが、発作なしでいけてます。

みんなタイプ違うからね・・・
小雪と紬でも全然違います。これは小雪の場合のやり方。

そしてベターではあるけど、ベストではない・・・!!めっちゃまだ模索中。常にベストを探してる。

動画とか検索してるとびっくりするくらいおとなしい子もいるし、本当に人・・じゃなくて鳥それぞれだなあと。

小雪は、保定されるっていう認識を先にされると、もうその時点で怖がるので、おてて茶碗でくつろいでる時はそのまま顔面に背中をあってて、顔と手の間に反対の手を入れて背後から掴んで保定、このとき色々認識すると発作するかもなので保定と同時に真っ白のタオルかけて視界を遮って、飼い主の謎のオリジナルソングを歌って楽しい雰囲気を醸し出しつつ(カオス・・・)、小雪が「え?何?!」って混乱してる間に足を固定してパチン。ざっと20秒くらい。ちなみに飼い主の私は「発作起こしたらどうしよう」って怖すぎて手が震えそうになるけど、必死で頑張ってます、もう汗だくです。。。冷や汗な。

私が一番手こずるのは足を固定するところ!

めっちゃ足暴れるからね!!
だから3点保定じゃだめなんだわ。2点保定しないと指足りん。足押さえ切れん。

紬はムチムチなのと背後から掴むこと自体OKに育てた子なので、保定自体は余裕、でも足が暴れるのと、紬だっていつ発作するかわからないので、緊張する。

そして一度おてて茶碗から保定にしたら、しばらくおてて茶碗してくれなくなった・・・

そこでどうしたかというと・・・もちもちまったりしてるときに、そっっっと背後から忍び寄り、さっと掴んで保定してタオルをかけて、「何??」と混乱してるうちに足を固定してパチン、保定までの流れが違うだけで一緒😆

手こずるといえども30秒もかかってないけど、終わったあと解放したら、ギリギリ発作回避って感じ・・・

解放後は引き続き謎ソング歌って楽しい雰囲気醸し出しつつ、大好きな足マッサージで無理やりリラックスモードに持っていき、優しく声掛け続けて、否応なしに切り替える作戦です・・・

ということで、20秒タイムアタックなので、1回につき1本が限界。紬もほぼほぼ同じやり方です。

我が家の爪切りの方法まだ模索中。

とりあえず無理はできないので、1回につき1本。

そして怖いので1ミリくらいが限界・・・・

しばらくこれで何日もに分けてやってみます。

回数重ねるうちに、私の保定スキル、足固定スキルが上がるはずと前向きに。

おすすめの関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA