白文鳥の雛(生後1ヶ月)をお迎えしました

小雪日記

最終更新日:2021.09.19 [日] 公開日:2021.02.17 [水] 

この度、先日2月14日、バレンタインデーに(バレンタインデーは偶然)、初めて我が家に文鳥の雛をお迎えしました。
ずっと文鳥をいつかお迎えしたいと思っていて、何年越しの夢です。

私は文鳥素人です。子供の時、祖母の家で飼ってた白文鳥とたくさん遊んだことはありますが、お世話は初めて・・・

なので、飼育のイロハは日々、本を読んで勉強したり、いろんなサイトさんを検索しては読み漁ったり、インスタやTwitterでも情報を探して勉強しています。

このブログは、そんな飼い主が書いているブログのため、ひたすらに文鳥がかわいい、とにかく可愛い、気が狂いそうに可愛い、異常なほど可愛い、なんかしらのホルモンが分泌されてしまそうなくらい可愛くて可愛くて愛しい、上限なき可愛さ!!文鳥は世界を平和にするんじゃないか?!とかいうひたすらそういうことを書きます。

我が家の白文鳥の雛をお迎えするまでのこととお迎えした日

ある時、とあるペットショップで見てしまったんです、白文鳥の雛がお饅頭のように丸くなっている姿を・・・。
あまりの可愛さにどうにかなるかと思いました。遠目に見たり、近づいてみたり、うろうろうろうろ。

とは言え、いきなり飼うこともできず、3日おきにペットショップを覗く日々。
あの子は、まだ居てるかな」って思って、心のどこかで居てくれることを期待しては覗く日々。
早く幸せなご家庭に迎え入れてほしいと思う反面、自分がお迎えしたいという気持ちを抑えきれない日々。

そもそも、文鳥さんは3年ほど前から家族の間でお迎えしたいという話がずっと出ていたのです。

とはいえ、命をお迎えするのは簡単なことではない。

しっかり家族で話し合いを何度も持ちました。

そして初めて見た日から10日後、お迎えすることになりました!!!

最初は「ぎょえええ」って泣きながら、恐る恐る。。。

なかなか出てこない😂

まあそりゃそうだ。。。怖いに決まってる。

でもちょうど挿し餌の時間だったので、挿し餌のスポイドみたいなのを見たら飛び出てきました、

かわいいやないかーー!!!!

もう1ヶ月でだいぶと飛べるようになっていて、挿し餌は1日3回と言われているので夜の餌をあげて、そのまますぐに虫かごで保温してお休みカバーをかけて初日終了。

何しろ初日なので心配で心配で・・・
暗闇で何度も温度を確認して、何度もこっそり様子を見たのですが安心して眠ってるようでした。

雛なので小さく丸まって寝ていて・・・

世の中の価値観をひっくり返すくらいかわいいと思った。

本日はまだ4日目です。

でももうすっかり家族にも慣れて、餌の時間が近づくと鳴いて要求します。

死ぬほどかわいい。

文鳥をお迎えした日に購入したもの

  • 鳥かご(お迎えしたホームセンターで、適当に選んでしまった・・・←追記:後ほど公開することになる)
  • 虫かご
  • 虫かごの下に敷く藁(すぐについばんで遊びだしたので、食べてるんちゃうか疑惑があり使ったの1日だけになってしまった)
  • 保温電球カバー付き40W
  • 挿し餌用のスポイドみたいなん
  • 保温カバー(鳥籠にかける透明のやつ)
  • 餌(あわだまとふやかすペレット)←これについてはペットショップでこれまで与えていたのと全く同じものを購入。
  • 温湿度計(鳥かご周辺の温度と湿度管理に)

とりあえず、最初に購入したのはこれくらいだったと思います!
そして虫かごなのですが・・・もうほぼ飛べるようになっていて、虫かごの中で飛んで上に向かってガシャんしてとっても危ないので・・・結局翌日からは昼間は鳥かごで過ごしています。

こうなったら、欲しくなるのがおもちゃとか、生活を便利にする小さなグッズ的ものよね。

追加で買いました。

↑ 小さいのでこういうのを床に置いてあげようと思って・・結果的に普通に飛ぶのであまり使わず、夜寝る時だけ今はまだ虫かごなので、夜寝る時の虫かごようみたいになっています。


↑ 飛ぶなら・・・こういうのもいけるのでは?と思って設置してみたら・・!! すんごく気に入ったみたいで、ずっと入ってて、可愛くてたまらん!! 可愛すぎる!!

とんでもない可愛さ!!めちゃくちゃウンチするけど!
都度拭き取るよ!
拭き取る時絶対私の手に止まりにくる。
ぐはあ!可愛すぎてひっくり返りそう。もう洗い替え買うわ、お母さん!

可愛すぎる・・・ここでふくふくと寝てる時とかもう、世界平和が近づいたって思うくらいかわいい、なんかわからんけど!

↑最後にこれ! 最初はスルーだったけど、1日経った頃から、さっきの四角のおうちと、この鏡の前をウロウロするように・・・! 鏡の前で、ちっちっちっちってなんか喋ってます。 はい、かわいい。

という感じで、ひたすらかわいいだけの4日間でした。

そして少し家にも慣れてきたようなので、少し気温の高い日を狙って、動物病院に健康診断に連れて行こうと思います!

この4日間で分かったこと。文鳥はとっても人間に慣れていて、フレンドリーで甘えん坊で可愛くて可愛くて可愛すぎる生き物ってことでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA